リファイン

福岡の注文住宅メイプルホームがご提案するリフォームの新しい形 - メイプルタッチ

Refine(リファイン)

メイプルホームの家造りへの想いとこだわりから実現した"メイプルタッチ・リファイン"誕生 ~福岡・大濠ショールームオープン~

これまで欧米スタイル住宅建築に長年携わってきた当社が、このたび福岡市大濠にリフォームプロジェクトのショールームをオープンいたします。当社では、一般的なリフォーム工事の商品名を「メイプルタッチ・リファイン」として、戸建住宅やマンションなどのリフォームに、国内外で広く流通している上質な建材や住宅用設備機器を使用し、当社が誇るデザイン力で"世界基準"をクリアした家造りのお手伝いをいたします。

メイプルタッチ・リファインの施工事例

今のお住まいで、あこがれの欧米スタイルの生活を実現できます。

リファインとは、「洗練すること・純化すること」などの意味に訳されます。一般的には、増改築工事は「リノベーション」や「リフォーム」といった言葉に置き換えられていますが、メイプルホームでは、もう一歩進んだ「リファインされたスタイル」を追求し、ご提案したいと考えます。お客様の純粋な動機や目的を大切にし、より洗練されたスタイルをご提案する。豊かさの追求をすることにより価値の創造を行う。これが注文住宅のメイプルホームがご提案するリファイン=メイプルタッチなのです。

今のお住まいで、あこがれの欧米スタイルの生活を実現できます。

  • お客様の動機と目的の明確化

    誰もが、映画やテレビで一度は目にしたことのある欧米スタイルの生活。「こんな家に住んでみたい。」「こんな生活って素敵だろうなぁ。」と思ったことはあるでしょう。でも、それらは住宅を新しく建築しないと無理ではないかとあきらめていませんか?メイプルタッチでは、世界基準の輸入住宅を数多く手がけてきたノウハウと実績を活かし、リファインすることにより、お客様の夢を実現します。

    リファインの動機や目的は、人によりそれぞれです。「素敵」からスタートする動機もあるでしょう。「家庭環境の変化」や「住宅の老朽化」「エコ対策」「素敵なキッチンでお料理をしたい」などもその一つに当たります。メイプルホームは、リファイン工事において、これらの動機や目的を明確にすることが最も重要と考えます。メイプルタッチではPortfolio Analysis(ポートフォリオ・アナリシス)システムを構築し、120項目以上に及ぶリファインシートにより、一人一人のお客様の動機や目的を明確にします。これにより、一人一人のお客様の資産構成分析ができ、豊かさの追求ができるのです。もしかすると、考えもしなかった動機や目的が浮かび上がってくるかもしれません・・・。

  • メイプルタッチのご提案

    建築物を壊し、新しい建物を造り続ける「スクラップ&ビルド」の時代は終わろうとしています。世界的にも環境保護の意識が高まる中、建物の長寿命化は重要な課題であり、日本でもこれからの時代は移り住む欧米型の文化へと変わっていくのです。

    メイプルタッチでは、注文住宅建築事業で培ってきたメイプルホームのノウハウと実績を活かし、それぞれのお客様の動機と目的を明確にしたうえで、住まい手の魂のこもった建物に息を吹き込んでいきます。お客様の夢を「ユーティリティ」「エクスチェンジ」「オンデマンド」の3つの観点からご提案します。

    • 「ユーティリティ」:Utiliti value(使用価値)

      建物の性能や機能、デザイン性を高めることにより、使用価値は向上します。より安心で安全な住まい、使いやすく快適な生活を実現します。

      • 【 性 能 】
        • ・構造の安定(耐震性)
        • ・火災時の安全(火災報知機)
        • ・温熱環境(断熱・気密)
        • ・空気環境(24H換気)
        • ・光・視環境(日照・採光)
        • ・音環境(防音)
        • ・高齢者への配慮(バリアフリー)
        • ・防犯
        • ・エコロジー
      • 【 機 能 】
        • ・間取り
        • ・生活動線
        • ・収納
        • ・空間利用
        • ・キッチン
        • ・バス
        • ・トイレ
      • 【デザイン】
        • ・素材
        • ・形
        • ・色
        • ・海外の建材
        • ・トータルコーディネイト
    • 「エクスチェンジ」:Exchangeable value(交換価値)

      建物の長寿命化が進むなか、生活スタイルの変化に伴い欧米型の移り住む生活へと変化を遂げようとしています。また、住宅は自分達の子供や孫の時代まで受け継ぐことも考えられます。使用価値を高めることにより、今現在の自分達の生活は、より快適なものになるでしょう。しかし、それだけを追求すると、次世代に受け継ごうとした時に、使い難いので住みたくない等の意見や、転売をするときに特殊すぎてニーズがなかったりします。
      メイプルタッチでは、使用価値を追求しながら交換価値を考慮し、これらの諸問題を解決し、建物の資産価値を高めます。また、建物は美しくなければなりません。その場所にずっと存在するに値する普遍的な美しい建物でなければ、時代の流れと共に消え去っていくのです。数々の注文住宅建築においてメイプルホームが培ってきたデザイン力を活かし、その場所にずっと存在し得る価値の創造を行います。

    • 「オンデマンド」:On-demand(住まい手の心)

      オンデマンドとは、直訳すると「要求に応じて」という意味になります。リファインするにあたり、色々な動機や目的はあるでしょうが、その中には愛する人達のために実現したい、自分の夢を叶えたいというような願いが込められています。メイプルタッチでは、これらのお客様の要求に応じ夢を実現することこそが、リファインの価値であると考え、住まい手の心に息を吹き込みます。
      単なるリフォームではない、注文住宅のメイプルホームならではのリファインをぜひご体感ください。

  • 戸建て住宅からマンションや店舗まで、豊富な実績を基にご提案します。

このページの先頭へ

輸入住宅とは......

輸入住宅とは、一般的には海外の設計思想に基づいた住宅で、建築資材の6割以上を輸入して、工法に外国のものを採用し建築する住宅のことを指します。日本での工法は、2×4工法や2×6工法などの面で構造を支える枠組壁工法が最も多く採用されています。

しかし、メイプルホームの輸入住宅とは、たんに輸入部材や工法を使用しているものとは異なり、海外の優れた機能や性能はもとより、デザイン性を重視し、カスタマイズすることにより使用価値を追求した住宅なのです。世界各国の住宅の中でも、移民の国アメリカには、ヨーロッパの建築が古くから伝えられ、その後世界各国からの移民と共にそれぞれの国の建築が伝えられました。その中で、今も尚優れた住宅のみがスタンダードなものとなり未来へと継承されているのです。福岡の注文住宅メイプルホームが提案する輸入住宅とは、「欧米諸国の人々に継承されてきた生活文化の素晴らしさ」と「この国に育まれてきた伝統の匠の技」とが融合した、グローバルスタンダード(世界標準)な住宅なのです。